T plus creationの始まりは、
2011年の東日本大震災後、現代表の鶴町の故郷、福島県の風評被害があり、なんとかしてそのイメージを払拭したい、身のまわりで頑張っている農家の方を応援したいという気持ちから生まれた「福ももプロジェクト」からでした。
地域の特産品である桃を原料に、無添加の「福ももの酢」を開発・販売する中で地域への還元と人の輪の広がりに大きな可能性を見出すことができました。

医療が発達し、
人生100年時代が到来したといわれる今日、人の生き方は多様性を増しています。また、身のまわりにあふれた物や情報の中で、自分という存在について考える機会も多くあると思います。

わたしたちは、この時代の中で
人ひとりひとりの生き方を尊重し、人それぞれが健康的でいられるように、人の生き方について考え、循環して地域を元気にしたいと考えています。
そのために、
地域規模で持続可能な循環型社会を目指して人の生きがいや夢に焦点を当てながら、地域の事業開発を行っています。

企業理念
生きがいや夢を育み、その実現を共に目指す企業です


会社情報

会社名  株式会社T plus creation[ティープラスクリエイション]
所在地  茨城県土浦市荒川沖西1丁目17番4号 Google Map
支店   福島県伊達郡桑折町町裏60、土浦市中村西根12-1 つくばカーサ内
代表者  代表取締役 鶴町伸子
設立   2018年8月1日
資本金  500万円
主な事業内容  WEB業務支援、化粧品開発、福島復興支援